ブログ


1月 22 2013

■技能実習生を受け入れている78%の事業場に労働基準関係法令の違反

 岐阜労働局が実施した技能実習生受入事業場に対する監督指導に関する結果が公表されました。

 

 労働基準法第15条:労働条件の明示、労働基準法第18条:貯蓄金管理、労働基準法第24条:賃金の支払い、最低賃金法第4条:最低賃金、労働基準法第32条:労働時間、労働基準法第37条:割増賃金の部分で違反が多く見受けられたようです。

 

 およそ8割の事業所で違反があったということですから受け入れをされているお客様は今一度自社の点検をされることをお勧めいたします。

 

(労務管理資料お問い合わせ番号234:岐阜労働局)

技能実習生を受け入れている78%の事業場に労働基準関係法令の違反

http://gifu-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/var/rev0/0074/9646/201312293740.pdf

 

 

お問い合わせ:名古屋市中区大井町2-11 中部労務管理センター 電話番号:052-331-0844

0コメント

Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree