ブログ


6月 05 2012

■均衡待遇・正社員化推進奨励金

※ 平成25年3月31日をもって廃止予定となりました。ご検討のお客様はお早めに適用をしてください。(平成25年2月4日:追記)

 

 パートタイム労働者や有期契約労働者など非正規労働者の雇用管理の改善を目的として、正社員転換制度、共通処遇制度、共通教育訓練制度、短時間正社員制度、健康診断制度を就業規則・諸規程で定め、実際に制度の利用者があり、支給基準を満たした場合に支給がされるものです。

 

 非正規労働者が増加していることや待遇差があることは報道等でご存知のお客様もおみえになるかと思いますが、統計データを見るだけでもその傾向がよくわかります。

(労務管理資料お問い合わせ番号71:総務省統計局)

労働力調査(詳細集計)平成24年1~3月期平均(速報)結果の概要

http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/4hanki/dt/pdf/05500.pdf

 

 一方で激流の時代を乗り越えていくためには、人件費の抑制も検討をしなければならないことは各企業にとって課題であることもまた事実であり、それを強く意識せざるをえない状況となっている結果が統計に出ているのでしょう。

 

 均衡待遇・正社員化推進奨励金は、非正規労働者の雇用に関する課題に積極的に取り組む事業主に支給されるものです。「健康診断制度」は、比較的利用がしやすいのではないかと思います。上記の5つの制度導入をお考えのお客様は支給基準等をふまえて順序立てて導入をしていきましょう。

 

(労務管理資料お問い合わせ番号72:厚生労働省)

均衡待遇・正社員化推進奨励金支給要領

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/dl/240401_1.pdf

 

(労務管理資料お問い合わせ番号73:厚生労働省)

均衡待遇・正社員化推進奨励金支給申請のご案内(リーフレット)

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/dl/110411_1.pdf

 

(労務管理資料お問い合わせ番号74:厚生労働省)

均衡待遇・正社員化推進奨励金支給申請の手引き(パンフレット全体版)

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/dl/120528_2.pdf

 

 

お問い合わせ:名古屋市中区大井町2-11 中部労務管理センター 電話番号:052-331-0844

0コメント

Comments RSS

コメント記入

Spam Protection by WP-SpamFree